地球にやさしい環境整備事業補助金(薩摩川内市)

薩摩川内市では、再生可能エネルギーの利用促進・住宅におけるエネルギーの自給自足・二酸化炭素など温室効果ガス排出量低減を目的とした ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)に対する補助を平成30年度も行います。

補助対象は?

薩摩川内市のZEH補助金は、国の「ZEH支援事業補助金」を受けられた方に対して、市が上乗せする形になります。もちろん、薩摩川内市の制度なので、市内に新築・改築した方、ZEH建売住宅を購入した方が対象になります。

補助額は?

平成30年度の国の補助金は、ZEHの要件を満たしている住宅には1戸あたり70万円。薩摩川内市の補助金はその半分の35万円。国と市の補助額を合わせたら105万円となります。

また、蓄電システムを導入した場合、国の補助は蓄電池容量1kwhあたり3万円、上限30万円。市の補助金はその半分の上限15万円、合わせて45万円です。

補助申請や問い合わせは薩摩川内市役所本庁次世代エネルギー課もしくは市内8支所の地域振興課へ。

国からの補助金交付確定通知書の日付から60日過ぎると申請出来なくなるので、注意してくださいね。

via:次世代エネルギーウェブサイト

via:Panasonic