太陽光発電システム補助金(鹿児島市)

エネルギー消費量が正味ゼロとなる住宅 ZEH。鹿児島市は ZEH を促進するため、平成30年度 ゼロエネルギー住宅等整備促進補助金に関する情報をホームページ上に出しています。

住宅用太陽光発電システム、上限は8万円

鹿児島市の補助金なので、鹿児島市にある建物に太陽光発電システムを設置する、または、設置された住宅を購入する方が補助の対象となります。

補助金は、1kwあたり2万円、上限は8万円(4kw)。太陽電池モジュール・架台(足場として作った台)・パワーコンディショナ・接続箱などの付属品・工事費が補助対象経費になります。

太陽光パネルの合計出力とパワーコンディショナのいずれか小さい方の出力が10kw未満・電力会社と太陽光発電電力受給契約が締結できるシステム・未使用品、というのが補助対象システムの要件となります。

手続きに必要な書類は?

手続きには、「申請手続き」と「実績報告手続き」があります。

「申請手続き」では、①申請書 ②建物の現況のカラー写真 ③工事売買契約書の写し ④設置計画図 が必要です。

また「実績報告手続き」では、①補助金実績報告書 ②建物の登記簿謄本(発行日から3カ月以内)③マイナンバー記載のない住民票の原本(発行日から3カ月以内)④引渡証明書 ⑤建物の現況のカラー写真 ⑥領収書の写し等 ⑦領収書内訳 ⑧設置場所付近の地図(行き道が分かる図と当該住宅が分かる図の2点)⑨電力会社との太陽光発電に係る契約を証する書類の写し ⑩太陽電池モジュールの製造番号表 が必要となってきます。

補助金交付までの流れは、
「太陽光発電システムの設置に係る契約」を交わした後、鹿児島市役所の再生可能エネルギー推進課窓口へ直接出向いて(郵送不可)、必要書類を持って「申請手続き」することから始まります。

via:鹿児島市役所

via:Panasonic