1次エネルギー消費量とは

年間の「1次エネルギー消費量」を正味ゼロ以下とする住宅…ZEH。家で使うエネルギーをゼロにすることは不可能に近いですよね。なので、エネルギー消費量を太陽光発電などの再生可能エネルギーで発電したエネルギーで相殺して、正味ゼロにするのがZEHの仕組みです。

1次エネルギー消費量の対象となるのは

ZEHであるかどうかのひとつの要件に「1次エネルギー消費量を正味ゼロにすること」があります。1次エネルギー消費量と言われてもピンとこない方もいるかもしれません。日常生活で使うエネルギーすべてが1次エネルギー消費量に含まれているわけではないようです。

1次エネルギー消費量の対象となるのは、「暖冷房」「換気」「給湯」「照明」の4つの項目。テレビや冷蔵庫、洗濯機などの電気は対象とはなりません。

新築の住宅もしくは既存の住宅をZEHにしようと考える時、国や地方自治体の補助金が受けられるので知っておいて損はないと思います。

via:太陽光発電導入ガイド