ヘリンボーン

ヘリンボーンとは、HERRING(ニシン)とBONE(骨)を組み合わせた造語で魚の骨に由来しています。

 

このような柄です。

 

 

そんなに多くはないですが、たまに取り入れたいというご希望を伺います。これが洗面室に使用するCFシートであれば、安くでご提供できるのですが、LDKなどの通常の床で使用したいという場合は、そんなに簡単にはいきません。

 

シート張りのフロアーで、ヘリンボーン柄というと、一般的な価格帯で手に入るものでは、ホワイト系が主であり、木目色のものは、あるにはあるのですが、探すのに一苦労します。

 

一方で、無垢材のヘリンボーン柄は、数は多いのですが、床自体の金額が高いのみならず、柄を見てもわかるように、壁にぶち当たる個所では、きれいにおさまるよう、一本一本カットしなければならず、手間がかなり増えるため、その分、施工費も余計にかかります。

 

なので、よっぽどのこだわりがなければ、かなりの金額UPになるので、採用実例がほとんどないのが実情です。

 

ヘリンボーンに強いこだわりのあるお客様は、ご相談ください(*´∀`)