念願の

新居に引っ越して約1か月

 

まだまだ未完成な我が家ですが、なくて困っていたもののかなり上位に位置する、郵便ポストがようやく付きました。

 

それまでは、2世帯で同居中の親が段ボールでつくった郵便受けに、毎日新聞や封書やらが届いていたのですが(;^_^A

 

それもようやく解消です。

 

なぜそんなに遅れていたのかというと、何をつけるか悩んでいたというのが一つ、それと、届いてみたら、意外に大きくて、しかも重く、外壁に取り付けようと思っていたので、場所も考えないと、外壁に不要な穴をあけることになりかねない、という心配があったからです。

 

郵便ポストの取り付け方は、大きく2つあり、①ビスで取り付ける、②強力なテープで圧着するのどちらかです。そして、①の場合、外壁の内側にある柱や胴縁、もしくはあらかじめ想定してつけておいた木の下地に打ち付けることになるのですが、もの自体が重いと、しっかりした柱に打ち付けないと、後々落ちてくる可能性もあるのです。

 

今回の場合、結構な重さがあったので、外観と使いやすさも考えて、「どうすっかな~~」というところだったのです。

 

そして、できあがりがこちら。

 

 

真っ白の外壁に、真っ白のポスト!気に入っています(・∀・)(自己満♪)結局、ビスを柱にきかせました。

 

また、木製の傘掛けも同時につけました。

 

 

これは下地をしておいたので、バッチリでした\(^_^)/