ZEHがあたりまえになる2020年

経済産業省は、2020年までに新築戸建住宅の過半数でZEH(ゼッチ:ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス:「創るエネルギー」を「使うエネルギー」が上回らないことを目指した住宅)を実現することを目標にしています。

 

「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業」は、国が推進している政策なので…

今なら、ZEH補助金が受けられます!

img_001

一定の条件を満たしていれば、75万円の補助金(別途、要件を満たす蓄電システムを導入した場合、蓄電設備加算で最大40万円)が受けられます。

 

条件の1つに、ZEHの基準を熟知し登録している「ZEHビルダー」によって設計・建築されたZEHというものがあります。

img_002

タマルハウスはこの「ZEHビルダー」に登録しているハウスメーカーです。

ZEHについて、またZEH補助金についてわからないことがありましたら、ご相談いただければ…と思います。

 

「しあわせ、たまる」家づくりはじめませんか?

 

 

via:経済産業省 資源エネルギー庁

via:パナソニックESテクノストラクチャー株式会社