法令上の制限

防火地域・準防火地域は、用途地域の内と外を問わず定めることができます。

建物が密集していて火災が発生すると延焼により大災害に発展する危険性が高いため、建物を燃えにくい構造にしなければならない地域の事です。

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます😊