Category header bg 01

たまるログ

引越し後に大事なお部屋を広く見せるためのインテリアデザインと視線

未分類

お部屋を快適に過ごすためには動線はもちろんですが、視線も大切です。

 

広々としたリビングや収納たっぷりのクローゼットなど、快適な住まいを望むのは当然の事ですが、
今お住いの部屋をより広く、より快適に過ごすためには「家具選び」と「配置」も重要!

 

例えば家具選び
まずはお部屋の中でメインになる家具の色を統一すれば全体的にスッキリと見えます。

 

いざインテリアショップや家具屋さんに行くと、欲しいものばかりに目がいきついつい購入しがち。
ここで一旦冷静になって今一度お部屋の作りを想像してみましょう!

 

「かわいい!」とカートに入れたそのクッション、他のインテリアと色味は合っていますか?
「素敵!」と手にとったそのカーテン、壁紙との相性はどうでしょう?

 

いざ配置してみると、なんだかゴチャゴチャして見えるのは家具の色が統一されていないからかもしれません…!

 

blog

 

また、逆に物足りないなと感じたらクッションやカーテン、観葉植物など季節に応じて色を変えることもできますよね^^

 

目線より高い場所に物を置くと、見た目にも圧迫感がうまれやすいためメインとなる家具は自分の背丈くらいか低い物を選ぶといいでしょう!

 

これだけ頭に入れておくだけでも、建築後のインテリア選びもスムーズかもしれません!

 

その家に住まう人や、その家を訪れる人の視線を考えながら色や形・配置を考えてみると家具に対しての見方も変わる事でしょう^^

 

タマルハウスでは、インテリアの色味や配置選びでお悩みのお客様にも家づくりのプロとしてしっかりとアドバイスさせていただきます!

 

「この部屋のカーテンは何色にしよう?」
「子供部屋の家具の配置はどうしよう?」

 

少しでもお悩みがあれば、担当スタッフにお気軽にご相談ください!^^

一覧へ戻る